愛犬と一緒に散策!ハウステンボス満喫旅|わんことお出かけ佐世保編

佐世保編

長崎県佐世保市にある日本最大のテーマパーク『ハウステンボス』へ、クリスマスシーズンにワンちゃんと一緒にお出かけ。

1.ハウステンボスってどんな所?

ハウステンボスはヨーロッパの街並みが再現されたテーマパーク。さまざまなアトラクションやアミューズメントが人気で、パーク内に咲き誇る花々やイルミネーションも見どころ。

まるちゃん
まるちゃん

ママはハウステンボスに行くのが夢だったんでつよね?

まるママ
まるママ

うん。家からかなり距離があるけど、思い切って遠出したよ

ハウステンボスは九州北部の西側にあり、本州に住む私たちの家からはかなりの距離があります。でもテーマパーク好きな私たちにとって、いつかは行きたいと思っていました。

まるちゃん
まるちゃん

なおハウステンボスは、とにかくめっちゃ広いでつよ!

まるママ
まるママ

なんとディズニーランドの2倍の広さがあるんだって!驚き!

ハウステンボスの広さは152ha、東京ドームでいうと33個分、USJの3倍ほどの面積があるテーマパーク。わんこ連れの私たちにとっては、広いテーマパークを歩くのも楽しみのひとつ。

パークは大きく分けてアトラクションやエンタメが楽しめるテーマパークゾーン」と、ヨーロッパの港町が再現された「ハーバーゾーン」があります。なお「ハーバーゾーン」は無料で入れますが、私たちは当然パスポートをゲット!

まるちゃん
まるちゃん

広々としたパーク内には、9つのエリアがありまつ

まるママ
まるママ

季節によってイベントも異なり、いろいろ楽しめそうでワクワク!

施設&わんポイント情報

クリスマスシーズンに行ったよ
シーズンによってイベントがいろいろ
詳しくはホムペをチェック
公式 ホームページ

2.犬連れでハウステンボスへ

ペット連れの人は同意書に署名

いよいよハウステンボスへ。まずはチケット売り場に行く前に、ペット(ワンちゃん・ネコちゃん)同伴入場参加規約を読んで同意書に記入。

まるちゃん
まるちゃん

ネットからも同意書をダウンロードできまつよ

まるママ
まるママ

家で事前に用意してから行った方が、スムーズに入場できるかも

施設&わんポイント情報

同伴入場参加規約を必ずチェック
マーキング用の水を忘れずに持参!
フン処理袋を忘れずに持参!
ロングリードは不向き
犬が苦手な人もいることを忘れないで
同伴入場参加規約と案内はこちら↓
公式 ペットとお越しの方へ
公式 ペット入場同意書

窓口でチケット購入

まるちゃん
まるちゃん

窓口の人に、マーキング用の水とウンチ袋を見せてくだちゃい

施設&わんポイント情報

基本の販売形態はパスポートのみ
1DAY・1.5DAY・2DAYパスあり
アフター3パスポートもあるよ
プレミアムチケットは犬連れに不向き
公式 チケットについて

入場ゲートから入るよ

まるママ
まるママ

同意書にサインしてチケットを購入。いよいよハウステンボスへ!

3.ハウステンボスを満喫!

ハウステンボスは広いだけじゃなく楽しみ方もいろいろ。ざっくりとパーク内をご案内していきます。

ウエルカムゲート付近

ゲートを入って、まずは記念撮影。最初からフォトスポットがたくさん

犬連れの人なら、ついやっちゃうパターン。
パーク内のショップも、とてもカワイイ。
まるちゃん
まるちゃん

ママはどのようにパーク内を散策するか、パンフを見て計画中でつ

ウエルカムゲートを抜けて右がアドベンチャーパークですが、あまり犬連れだと楽しめる要素はないので、左手のフラワーロードへと進みます。

フラワーロード

風車の前でおしゃれなブランコに乗って。

パークに来た人々を歓迎するように、四季折々の花々が咲き誇っています。

アートガーデン

庭園が広がるエリアで、白い観覧車が目印。夜はイルミネーションが煌く。

何気ないゴミ箱すらチャーミング

アムステルダムシティ

街の中心となるアムステルダムシティでは、ステージショーやショッピングが楽しめます。

光のファンタジアシティ

体験型のデジタルアトラクションが集まったエリア。

アトラクションはワンコNGだけど、カラフルなフォトスポットがたくさんあるよ。

アトラクションタウン

さまざまなアトラクションやアミューズメントが楽しめるエリア。

冬の季節にはクリスマスタウンとなり、たくさんのサンタさんが出没。

タワーシティ

高さ105mのタワーシティの周辺には、たくさんのグルメスポットが集まっています。

景観がGOODなカウンター席もあるよ
たくさんのテラス席があります

ハーバータウン

夏にはランタンで照らされた港町で花火が楽しめます。エアガンを使ったシューティングアトラクションも人気のエリアです。

4.愛犬と楽しむハウステンボス

ワンちゃんと一緒でも楽しめる、ハウステンボスをご紹介。

歩いて歩いて写真を撮る

まるちゃん
まるちゃん

まるもパーク内をたくさん歩いて、写真をいっぱい撮りまちた

まるママ
まるママ

うんうん。ちなみに歩数計を見たら、なんと3万歩で驚き!

犬連れの方はお散歩と撮影がメインになってくるかと思います。パーク内はとにかく広く、フォトスポットもたくさん。歩いて散策していたら、あっという間に時間が過ぎちゃいます。

グルメを満喫する

パーク内にはたくさんのグルメスポットがあります。店内は犬連れNGですが、野外のテラス席でワンちゃんと一緒に食べることができます。

まるちゃん
まるちゃん

その手に持っているスイーツ、まるにもよこすでつ

タワーシティにあるロード・レーウにて
まるママ
まるママ

ちょっと豪華に佐世保レモンステーキとハンバーグを食べたよ

施設&わんポイント情報

テラス席はワンちゃんOK
犬連れ店内OKのレストランはなし
悪天候だとテラス席は厳しいかも
レストランについて詳しくはこちら↓
公式 ペットガイド

アトラクションとアミューズメント

まるママ
まるママ

アトラクションに一人で行こうかと考え中…

まるちゃん
まるちゃん

まるはアトラクションが苦手なパパと一緒に待っていまつ

アトラクションには残念ながらワンちゃんとは行けません。とはいえパスポートには含まれているので、これは一人でも乗るっきゃない。もし行きたい人がいる場合は一人がワンちゃんと待っていて、交代で乗るパターンになると思います。

アトラクションタウン「探偵テンボスと謎じかけの王国」
まるママ
まるママ

この謎解きゲームは、ワンちゃんがいても楽しめます!

ハウステンボスが舞台となった謎解きゲームで、かなり私はハマりました。なのでアトラクションに乗らなくても十分満喫できちゃいます。

施設&わんポイント情報

謎解きゲームは犬連れにもオススメ
依頼のコースがいろいろある
コースによるけど難題でやりがいあり
公式 探偵テンボスと謎じかけの王国

ショーやステージを楽しむ

ダンスショーを見たよ
アムステルダムシティでミッフィーを見たよ

野外でおこなわれるショーは、ワンちゃんも一緒に楽しめます。ただし吠えたりした場合には、退場となるのでお静かにお願いします。

イルミネーションを楽しむ

ハウステンボスの魅力といえば、やっぱりイルミネーション。1300万球が織りなす光の演出は必見。

まるちゃん
まるちゃん

日が落ちてくるにつれて、ライトに明かりが灯り始めまちた

アートガーデンにて「光のオーロラガーデン」
アムステルダム広場のプロジェクションマッピング

夜の写真が上手く撮れなくて紹介できていませんが、パーク内にはたくさんイルミネーションスポットがあります。またクリスマスシーズンには本場のゴスペルショーなどもあって、夜も見どころたくさん。

セルフ記念写真が撮れるマチカメ

犬連れであってもなくてもオススメしたいのがセルフで撮れるカメラ。フォトスポットに用意されていて、スマホを使ってパシャリ。自分では撮れない角度から記念写真が撮れちゃいます。

まるママ
まるママ

自分たちでは撮れない、こんな角度から撮影できちゃいます

まるちゃん
まるちゃん

最初に紹介した写真も「マチカメ」で撮影しまちた

施設&わんポイント情報

プロが撮影したような写真が撮れる
カメラの設置場所は5つ
スマホが必須だよ
QRコードを読み込んで撮影
公式 マチカメ セルフ撮影サービス

5.わんこと一緒に泊まれるホテル

ハウステンボスには犬連れで宿泊できる『ドッグヴィラ』というコテージタイプのホテルがあります。

まるちゃん
まるちゃん

えっ?まるは泊まってないから紹介できないでつけど…

まるママ
まるママ

うん。他にも観光したい場所があって泊まらなかったんだけど…

散策して写真を撮って、アトラクションに乗って(全部は無理だ)、謎解きゲームをして、ショーを見て、ショップを見て、グルメを堪能して、イルミネーションを見て…。朝イチから閉園時間までいたけど、全然1日では足らないかった!さすが日本最大のテーマパーク、最低でも1.5日、ゆったりみるなら2日が理想かも。そうなるとパーク内に宿泊したほうが楽ちん。

まるちゃん
まるちゃん

ゆっくりと散策したいので、次に来る時はホテルに宿泊しまつ

まるママ
まるママ

うんうん。犬連れで行かれる方は宿泊も考えて計画すると良いかも

施設&わんポイント情報

パークを堪能するには1日では足らず
ゆっくりと見るには宿泊がオススメ
パーク内にはドッグヴィラがある
犬連れで泊まれるコテージタイプ
公式 ドッグヴィラ

6.まとめ

長崎の佐世保にある『ハウステンボス』をご紹介しました。日本最大のテーマパークにワンちゃんと行けるなんて、これは遠くても行く価値アリ!九州に住んでいる人が羨ましくなるほど魅力的なテーマパークでした。ぜひ花と感動のリゾート『ハウステンボス』へ、わんこと一緒に旅してみてはいかがでしょうか♪

タイトルとURLをコピーしました