犬連れで楽しめる江ノ島探索|わんことお出かけ江ノ島編②

江ノ島編

いよいよ午後からは江ノ島へ。まずはレンタサイクルに乗って海岸沿いを走ります。

1.七里ヶ浜からスタート

前回の七里ヶ浜からステーションに向かい国道134号線を西へ。江ノ島までは20分ほどの道のりです。

HELLO CYCLING ステーション情報

ルート 七里ヶ浜からスタート
場所 ウィークエンドハウスアレイ
地図 Google Mapへ

まるちゃん
まるちゃん

江ノ島が見えてきまちたー

まるママ
まるママ

もうすぐ目的地だね。それにしてもホントこの道は気持ちいいねー。

江の島弁天橋を通って

橋の入口に到着
歩行者専用の橋です
まるちゃん
まるちゃん

歩行者用だから安心でつー

まるママ
まるママ

うんうん。でも歩行者が多いから、ゆっくり進もうね

江ノ島へ渡るには江の島弁天橋(歩行者用)を通ります。びっくりするぐらい人が多いので自転車はゆっくり進むか降りたほうがいいかも。なお横には江の島大橋(自動車用)が通っているので間違えないようにお気をつけを。念のために江ノ島側から見た分かりやすい写真を載せておきます。

左側が歩行者用で右側が自動車用

江ノ島に到着

江ノ島に着いたら、レンタサイクルをステーションに返却します。

まるママ
まるママ

ステーションに到着!今からあの山を登りますよー

まるちゃん
まるちゃん

ひぇーまじでつか。登れるかなぁ~

江ノ島に着いたら自転車を返却。便利な場所にステーションがあるので、江ノ島観光はレンタサイクルがオススメ。なお江ノ島の駐車場は1時間400円ほど(当日最大2000円)。

HELLO CYCLING ステーション情報

場所 江の島西緑地駐輪スペース
地図 Google Mapへ

施設&わんポイント情報

江ノ島には駐車場あり
休日や連休は激混み
シーズンによって平日も混雑(夏など)
公式HPで空き台数がわかる
場所 江の島なぎさ駐車場 公式 HPへ
地図 Google Mapへ

2.Moke’s Hawaii

まるちゃん
まるちゃん

なんかカワイイお店見つけまちた

まるママ
まるママ

まるちゃんは美味しそうな飲食店を見つけるプロだね!

ハワイで行列ができる有名なカフェが、ここ江ノ島にあります。パンケーキが人気で雑誌やテレビでも取り上げられるほど。私たちはランチ後だったので、自家製レモネードをテイクアウト!ちなみにテラス席はワンちゃんOKです。

施設&わんポイント情報

ハワイで人気のカフェ
とにかくカワイイ♪
ワンちゃんテラス席OK
場所 Moke’s Hawaii 公式 HPへ
地図 Google Mapへ

3.江の島弁財天仲見世通り

参道の入口にある青銅の鳥居
仲見世通りを進む
まるちゃん
まるちゃん

あっちから、いいニオイがしまつ

まるママ
まるママ

まるちゃんは食いしん坊だなぁ。それにしてもすごい人だね!

1747年(延亨4年)に創建された青銅の鳥居を抜けると参道へ。通りにはお土産屋さんや飲食店が数多く立ち並び、たくさん人々で賑わっています。なお仲見世通りの道は狭く(幅は江戸時代から変わっていないそう)混雑しているため、ワンコは抱っこかスリングがオススメ。

施設&わんポイント情報

食べ歩きにお土産など人気のスポット
ワンコを歩かせる場合は気をつけて
ワンコと食べ歩きが楽しめる
場所 江の島弁財天仲見世通り
地図 Google Mapへ

4.江島神社へ

朱の鳥居

朱の鳥居には裸弁財天さまの琵琶をモチーフにした看板があります。

まるママ
まるママ

朱の鳥居は定番フォトスポットだよ

まるちゃん
まるちゃん

なんか神聖な場所に近づいているので緊張しまつ

瑞心門

龍宮城をイメージした楼門は、瑞々しい気持ちでお詣りできるようにと名付けられたそう。

江の島エスカーに乗って

歩いてお詣りするのがベストですが、半日しか時間がないのでエスカーで登っていきます。

エスカ入口のスタッフさんが優しかったです
神秘的なエスカレーター
まるちゃん
まるちゃん

まるも行けるんでつか?

まるママ
まるママ

大丈夫だよー。まるちゃんも一緒に行ってOKだって!

エスカーは鳥居前⇒辺津宮・辺津宮⇒中津宮・中津宮⇒頂上までの3つの区間があり、ワンコはスリングやキャリーバッグを使えば一緒に乗ることができます。なおエスカーの名前の由来は、登りしかないからだそうです。

施設&わんポイント情報

スリングやキャリーであればワンコOK
抱っこでの乗車はNG
料金は大人360円
セット割引があるのでHPをチェック
場所 江の島エスカー乗り場 公式 HPへ
地図 Google Mapへ

辺津宮(へつみや)

最初のエスカーを出ると辺津宮に到着。辺津宮は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。左手の奉安殿には日本三大弁財天のひとつとして知られる、裸弁財天・妙音弁財天像が安置されています。

まるママ
まるママ

拝殿前は神聖な場所なので、まるちゃんはスリングで静かに参拝。

まるちゃん
まるちゃん

賢く参拝できまちた。あれ?社殿の後ろに不思議なものが写ってまつ。

私たちはスピリチュアルに疎いので、後ろの雲のようなものは何かはわかりません。きっとご利益があるとかいうものではなく、迷い多き人々に『神様はいるよー』とその存在を示してくれたんだと思います。とてもありがたいことです。

中津宮と奥津宮

2つ目のエスカーに乗って中津宮へ進みます。中津宮には市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)が祀られています。

まるちゃん
まるちゃん

なんかドキドキしまつね

まるママ
まるママ

中津宮は厳かな雰囲気。なので写真は撮りませんでした。あしからずご了承くださいませ。

中津宮もエスカーを降りてすぐの場所にあります。次に3つ目のエスカーに乗り、多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)が祀られている奥津宮へと向かいます。なお奥津宮はエスカーからかなり距離があります。また途中でサムエル・コッキング苑や商店街を通ります。

施設&わんポイント情報

辺津宮・中津宮・奥津宮の三社がある
ワンコOKだけどご配慮を。
登りはエスカーが楽ちん
HPの混雑状況マップが便利
場所 江島神社 公式 HPへ

5.サムエル・コッキング苑

まるちゃん
まるちゃん

最後のエスカーを降りて、すぐの場所にありまつ

まるママ
まるママ

なんとワンちゃん同伴OK!スリングはママが担当しますー

エスカーを降りると「サムエル・コッキング苑」があります。1882年(明治15年)に貿易商のサムエル・コッキングさん造った庭園跡。お土産屋さんやカフェ、展望台などがあるので、ぜひ立ち寄ることをオススメします。なおワンコは下に降ろせませんが、スリングやキャリーバッグであれば入園OK。ワンちゃんとのんびりとした時間が過ごせます。

展望灯台「江ノ島シーキャンドル」

湘南のシンボル「シーキャンドル」
かわいいロゴがありました
澄んだ日には富士山も見えるそう

頂上にある展望台は有料。私たちは高所恐怖症なので、下のデッキからの見晴らしで十分感動しました。

施設&わんポイント情報

スリングやキャリーでワンコ入園OK。
ワンコお散歩禁止(降ろしてはダメ)
入園料は無料(昼のみ)
イルミネーションも人気
夜間イベントは有料
場所 サムエル・コッキング苑
公式 HPへ 地図 Google Mapへ

LONCAFE 湘南江の島本店

日本で初のフレンチトースト専門店

まるちゃん
まるちゃん

あまり時間がないので、ソフトクリームにしまつ

まるママ
まるママ

うんうん。フレンチトーストが食べたかったけどソフトで我慢。めっちゃ美味しくて、超オススメ。

園内には飲食店がいくつかありますが、中でもオススメなのが『LONCAFE』さん。フレンチトーストはもちろんのこと、サンドウィッチも人気のお店。ワンちゃんはスリングやキャリーであれば、テラス席に同伴可能です。

施設&わんポイント情報

テラス席はワンちゃん同伴OK
スリングやキャリーが必須
テイクアウトのソフトも超オススメ
場所 LONCAFE 湘南江の島本店
公式 HPへ 地図 Google Mapへ

6.御岩屋道通り

サムエル・コッキング苑から奥津宮へは歴史ある商店街を通ります。

この通りの飲食店はテラス席が多く、ワンちゃん連れOKのお店がたくさんあったので、いくつかご紹介しておきます。

施設&わんポイント情報

ワンコ同伴OKのお店(テラス席)

場所 Cafe Madu 江の島店
公式 HPへ 地図 GoogleMapへ

場所 TRASPARENTE L’acqua
公式 HPへ 地図 GoogleMapへ

場所 魚見亭
公式 HPへ 地図 GoogleMapへ

場所 島の茶屋 あぶらや
公式 HPへ 地図 GoogleMapへ

7.江島神社の奥津宮と龍宮

いよいよ多紀理比賣命を祀る奥津宮と進みます。こちらには龍宮大神を御祭神とする龍宮(わだつみのみや)もあります。

まるちゃん
まるちゃん

到着しまちた。あれ、ここも写真がないでつよ?

まるママ
まるママ

あまりにもパワーがすごくて撮れなかった。フォトスポットではなく神聖な場所なので良しとしましょう。

8.稚児ヶ淵

自然が作り出した絶景
神が宿ると感じた古人の気持ちがわかります
ここまでの道のりでお疲れのまるちゃん
まるちゃん
まるちゃん

海の近くまで行くと怖いでつ

9.江の島岩屋

あの弘法大師や日蓮上人も修行したと伝わる、神秘的な岩屋へと進みます。

橋ができる前は左の崖沿いを渡ったそうです
いよいよ岩屋へと入ります

いよいよ岩屋へ。ワンちゃんはスリングに入れて進みます。

ロウソクの灯りを持って進みます
言い伝えや歴史が学べます
日常から離れた神秘的な場所

江の島弁財天信仰の発祥の地とされていて、武将や高僧が祈願のために訪れては籠ったそう。この岩屋は2つからなり、昔は本宮の神様が祀られていましたが、今は何も御祭神はありません。しかし奥には龍のオブジェがあり、この洞窟自体が神秘的な雰囲気を醸し出していて、これぞパワースポットという感じでした。

施設&わんポイント情報

料金は一般500円・小学生以下200円
スリングかキャリーであればワンコOK
ワンちゃんは抱っこNG
暗いので気をつけて
場所 江の島岩屋 公式 HPへ
地図 Google Mapへ

10.江ノ島まとめ

江ノ島岩屋を見たあとは来た道を戻ります。なお江島神社の道のりは坂道が多く、かなりの体力を使います。帰りはすべて歩きですので、私たちは行きにエスカーを使って大正解でした。
ワンちゃんについては、神社やサムエル・コッキング苑以外であれば、ほぼ歩かせることが可能かと思います。しかし一部狭い坂道や参道、混雑している場所があるので気をつけてください。またアップダウンが多いので抱っこよりも、スリングが安心でオススメです。

施設&わんポイント情報

岩屋まではアップダウンが続く
江島神社は坂道が多い
心配な人はエスカーで
混雑時のワンコ散歩は気をつけて
坂道が多くペットカートは不向き
稚児ヶ淵から船でも帰れる 公式 HPへ

帰りに道草

江ノ島探索後はレンタサイクルで駐車場近くに戻るのですが、名残惜しくイロイロと寄り道をして帰りました。

大好きなブランドのDOG DEPT
かわいい江ノ島駅
竜宮城みたいな片瀬江ノ島駅

スラダン聖地から始まり、七里ヶ浜でランチ、江ノ島探索と大満足の一日でした。あまりにも楽しくて、最後も道草をして帰ってしまいました。今回一日で巡るために早足だったので、次はゆっくりと訪れたいと思います。みなさんもワンちゃんと一緒に楽しめるスポットが盛りだくさんの、江ノ島周辺を探索してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました